ステロイド注射一覧

大殺界があけて気分スッキリ2020を充実した1年にしよう!っと勝手に前向きで明るいことを考えていた管理人ですがここにきて MPキレた!(T。T)  MPというのは、もちろんマジックポイントという意味ではありませんw 親指の付根にあるMP関節の腱鞘が炎症を起こしている。=MP関節腱鞘炎 くわえて 不幸なことにそのMP関節の真上にガングリオンというデキモノ?が出来ている=腱鞘ガングリオン 思い起こせば10数年前にも両親指が腱鞘炎で長期いろいろ不能になりました。かなり長い時間をかけて・・・・とゆーか出来る限り親指に負担をかけないよう騙し騙し痛くなったら【いたわる】?( ̄∇ ̄;)が、去年の長期にわたるリフォーム&断捨離で【いたわる】ことをせず酷使し続けたため去年の11月頃からは毎日湿布と手袋と使い捨てカイロによる保温さらにはテーピング、痛みがひどくて辛いときは鎮痛薬を飲む11月後半の単車・・・・・・・・(長いので続きは個別ページです)

MPキレ

大殺界があけて気分スッキリ2020を充実した1年にしよう!っと
勝手に前向きで明るいことを考えていた管理人ですが

ここにきて MPキレた!(T。T)

 

 

MPというのは、もちろん
マジックポイントという意味ではありませんw

 

親指の付根にあるMP関節の腱鞘が炎症を起こしている。

=MP関節腱鞘炎

 

くわえて 不幸なことに
そのMP関節の真上にガングリオンというデキモノ?が出来ている

=腱鞘ガングリオン

 

思い起こせば10数年前にも両親指が腱鞘炎で
長期いろいろ不能になりました。
かなり長い時間をかけて・・・・とゆーか
出来る限り親指に負担をかけないよう騙し騙し
痛くなったら【いたわる】?( ̄∇ ̄;)

が、去年の長期にわたるリフォーム&断捨離で
【いたわる】ことをせず酷使し続けたため
去年の11月頃からは毎日湿布と手袋と使い捨てカイロによる保温
さらにはテーピング、痛みがひどくて辛いときは鎮痛薬を飲む

11月後半の単車の転倒事故の時
無意識に右手に力が入ってしまった結果の「右手母指捻挫」の診断も
今思うと~~事故のせいじゃなく?腱鞘炎の悪化で
バネ指という症状=指が曲がらなくなってたんじゃないか?
そう考えると、車の保険を使って数回リハビリに通ったのは・・・・・
・・・・・詐欺じゃー?Σ( ̄ロ ̄lll)

さらに、運悪くその痛くてしかたがないMP関節の真上にガングリオンが!!
管理人は、それまでもいくつかガングリオンが出来ていて

ガングリオンとは、内部にゼリー状の液体を含む良性の腫瘍の一種です。手首の関節、特に手の甲側にできやすいといわれています。

一番最初に出来たのがどれかの指の関節で 発見したときは
「え?なに?骨が折れて飛び出している?w それにしては腫れてないし痛くもない・・・」
そんな不思議な突起?大きめの固いイボ? という感じでした。
痛くもないし放置しているといつのまにか消えている~
という感じの無害なものだったのですが
今回のは、半端なく痛い!当たると痛い!
で、箸とペンが持てなくなりました。
直接箸やペンが当たるわけじゃないのですが、親指に力を入れて掴むことができない!

普段、文字を書くには!箸でものを挟むには!
こんなに親指に力を入れないといけないのか!!(>_<。。。

 

普段何気なくやっている力仕事でもなんでもないこと

・皿を持ってスポンジで洗う
・ペットボトルのキャップを開ける
・車のエンジンをかける、とめる(ボタンじゃない古い車)
・お菓子の袋を開ける

親指がダメになるとこんなにも辛い作業になるんだ~~~;;
すべて出来なくなりました。

 

 

ガングリオンのほうは、12月と1月の2回
歯を食いしばる激痛に耐えながら
針で突いて中の半透明なゼリー状の何か?を出してもらいましたが
ゼリー状のものを出しても袋を取り除かない限りまた溜まってくるみたいで;;

痛さと不自由さに耐えかねて2月15日にはサードオピニオン

ひとつの不具合で整形外科を3軒回ったのは初めてかもしれません。

 

 

そこでレントゲンをとって骨に異常がないことをたしかめ
(ガングリオンさんもちゃんと映ってました!)

エコー画像で腱の位置を確認しつつ

ケナコルト-A筋注用関節腔内用水懸注40mg/1mL
||
合成副腎皮質ホルモン剤

簡単に言うと 

炎症の起きている所に直にステロイド注射を打つ!!

これにはキシロカインという局所麻酔も入っていたらしく
ガングリオンを針で突いて中のゼリーを搾り出すよりも
ずいぶん痛さはマシでした!
でも、痛くなかったとはいえない;;;;

サードオピニオンの先生がおっしゃるには
ガングリオンの治療は元々針が太いから痛い上に
エコーを使わず皮膚の上から手探りでやると
神経に障ったりして激痛になることもあると。

いやーーー
特にセカンドオピニオンでの針は本当に痛かったんです;
しかも3回もブスブスと刺され
痛すぎて汗だくだったし残痛でしばらく声も出ませんでした。

丸一日たった16日。

すごい!!!ステロイド注射!!!

15日の夜はまだかなり痛かったですが
1日経つと それまでの痛さが10とすると3か4くらい?
半分以下!少なくともジンジンしない!
ペットボトルのフタはまだ無理でも
軽いものなら親指を使って摘めるようになりました!!
あれだけ痛かったのにぃぃーーー!

まさに万能薬ステロイドの奇跡!(´▽`)

 

ただ、この注射は回数できないそうです。
1回もしくはギリ2回。
それで痛みが収まらなければ 最後の手段として
外科的手術だそうです。

日帰りでできるし
筒状の腱鞘を切って広げ中の腱を開放してやると同時に
ガングリオンも袋ごとゴソっと取ってしまう。
聞くと よい事だらけですがー できれば切開手術は避けたい・・・

ガングリオンができる原因は不明らしいですが
腱鞘炎は 指の使いすぎ

パソコンも良くないそうですが
恥ずかしながら管理人は一本打ち打法で親指はほぼ使わないので
直接的には関係ないかなぁ~と。

でも、コントローラーはダメかもしれない・・・・・

 

貧乏性で多趣味ゆえにボーっとできず常時なにか手を動かしている

一時は 「もはや一生分の手を使い果たしてしまったのかも」
と泣きたい気持ちでしたが 万能薬ステロイドのおかげで
もしかしたらもう少し手の寿命?が延びるかも~~(≧∇≦)b

 

少し明るい気持ちになれたので、ブログ更新です!w