流行りモノ(本文)

9月に入ってやたら更新しているじゃないか!
と思ったのは、最初の3日だけでそれ以降音沙汰なし
と感じる方は特にいらっしゃらないと思うので
一番気にしているというか、あーやっぱりな!って思っているのは
管理人ということになりますね~
まあ元々マメに更新できていませんけど、
みてみるとほんとに7月8月は暑さでまったく更新できませんでした!

このブログの場合は
無駄に更新するからヒマ 更新が滞っているから忙しい
ということではないんですけどw
さてー
今回こそはタイトル通り「流行りモノ」について書きたいと思います!!

の前に~
Twitterに貼ろうと思ったけど、思慮深さから思いとどまった画像をここに。

たしかパジャマを捜していた時だったと思うのですが
通販サイトで見つけたれっきとした商品。
今の世の中色々なものが売られているので
もっと信じられない商品はいっぱいあるはずですが
子供とかが何の制限もなく
ぎょっとする画像を目にするのはよくないなぁと。いかにも吸汗性の悪そうな?
シースルーパジャマもびっくりですが
パンツも、縫製が面倒そうなパンツです….
(これでも縮小して詳細がわからなくしてあります)

アイキャッチの画像が詐欺じゃないかー
1枚目の画像を見てそう思った方がいらしたら
申し訳ありません。ヽ(´Д)ノ

気を取り直しまして!
流行に敏感でもなんでもありませんが
自分が興味がある分野に限っては、流行りに関係なく
TVやどこかで見聞きしたことは
わりとすぐに実践してみるほうです。

そういう意味の自分的流行りモノを紹介したいと思います。

その1 豆乳飲料

スーパーで売り場面積を広げつつあるアイテムです!

豆乳というと、今まではそのまま飲む気になれなかったので
成分無調整の普通の豆乳を
鍋つゆの調味料として使うだけでした。(豆乳を水代わりに入れる)

それが、いつだったかTVで
いろんな味の付いたこういう豆乳を

凍らせてシャーベットのようにして食べる

と紹介していたんです!
それを見てさっそく挑戦してみたらこれがけっこういけるんです!!w

凍らせ方は、写真のように
両側の羽根のような三角を広げておくことがポイントです!
(キッコーマンの広報の人?がそう言っていました!w)
忘れると、凍ってしまってハサミで切りにくくなります。

半日ほどでカチカチになるので まず両側のハネの部分を切り
天辺の折り目を立ててハサミで切り開きしばらく置くと若干とけるので
長めのスプーンでガリガリすくって食べます!w
お味はというと、
そりゃ脂肪分たっぷりの甘いアイスクリームと比べたら劣るし
普通のシャーベットを薄めたような味なんですが

カロリーが低い!
脂肪分が少ない!
そしてなにより 糖質が少ない!!!
と三拍子揃っている上に
時間かけて楽しめるわりにとても安い!!(だいたい58円~85円)

どうもこれは、元はSNSで美味しいと拡散したのを
キッコーマンなどのメーカーが知って、
いろんな味をバンバン増やしていったらしいですw

豆乳だからカロリーや脂肪分が少ないのはすぐ理解できますが
糖質のほうも、氷菓と考えるとずいぶん低いです!
フルーツ系のメロンやマンゴーなどの味は高めで20g台ですが
その他は、10g台前半です!!
しかも、ただの氷菓と違って大豆たんぱく質が摂れます!

暑すぎたこの夏、管理人はずいぶんお世話になりましたよー!w
情報としては、盛夏が過ぎた9月に載せても
あんまりお役に立てませんでしたね.....ヽ(´Д
;)ノ

ちなみに、管理人の好きな味は 入手しやすい中では
・抹茶 (溶けはじめて少し食べたら牛乳を入れる)
・黒蜜きなこ
メロン (豆乳アイスの中では比較的濃い味です)

瀬戸内レモンもあっさりして甘いのが苦手な方にオススメ。
スーパーによって、おいている種類が違う・・・
というか種類の多い少ないの差が大きいです。
すごく売り場面積をとっているわりに、
シンプルな豆乳がメーカー等すごくいろいろあるだけで
味のバラエティが無いという店もあります。

糖質制限中には、とてもすばらしい助っ人ですよー!(≧∇≦)b

ちなみに、よくあるCCレモンとかのサッパリ炭酸飲料
それほど甘くないように感じますが、ありえないくらい糖質は多いです!!
熱中症対策のスポドリもとても糖質が多いです!
汗をかいたからと大量に一気飲みすると血糖値スパイクを起こす可能性があると
ちょっと前にTVで言ってました。

その2 ウェアラブルデバイス

アップルウォッチ以降急にメジャーになったように思うウェアラブルデバイス
分かりやすく言うとスマートウォッチですが、7月末に管理人も買ってみました!
もちろんアップルウォッチみたいな高級品じゃないですよ?w


そもそもiPhoneも持ってないし常時音楽も聴かないし電話もかかってきませんw
HUAWEIの3000円程度のオモチャの部類です~

毎日ランニング!美意識高い系!とは縁遠い管理人がなぜ興味を持ったかというと

以前から気になっていた
●いったい一日何歩歩いてるの?
●夜熟睡できているの?

これを知るためです。

近頃では 人間座りっぱなしは良くない=短命と言われます。
オフィスで立っても仕事が出来るよう
高さを調節できるデスクも出回ってます。
まあ糖質制限もそうですけど、昔はまったく気にかけられなかったことが
実は重要だった!と最近の研究でわかってきた云々って多いですよね~

ところが、管理人はというと
田舎暮らし=車でしか移動しないというのもありますけど
とにかく昔から歩くことが大の苦手!
二十歳の時ですら
会社の8時~8時半までエレベーターを止め階段を使え!という健康増進システムが無理で
それを回避するために8時までに出社して自分の机で朝ごはんを食べていたという筋金入りw
偏平足等身体的な不具合も多々ありますが もぉー脳が元祖グータラ!
自分でも歩いてないっていう自覚がしっかりあったものの
ここではっきり数値として自分の目でみたらさすがに意識するだろう的な。

それと、睡眠については
10年ぐらいまえだったか….ちょっと忘れましたが
何かの検査で「交感神経優位」といわれました。
自律神経は自分の意志でコントロールできません。
交感神経優位で体がいつも臨戦態勢
だからちゃんと休めてないんじゃないか?
交感神経云々については、
すぐに自分でどうこう改善できるものではないにしても
知っておくことは重要じゃないかと考えました。
ようするに、スマートウォッチといっても、
スマートでかっこいい使い方でも目的でもなかったわけですw

で、実際どのようなことがわかるかというと

アプリをいれて同期(連動)させアプリで見ることが出来ます。

★とある日の歩数

もちろんランニングはやってないので、全部歩いているだけです。
しかも運動ではなく、日々の通常生活での移動という意味ですヽ(;´Д)ノ
棒グラフがないところは、寝ているか座っているかで動いてない時間帯。

ちなみに、ずっと座ったまま1時間経過すると
ブブブーて時計が振動して
人のピクトグラムみたいな奴がラジオ体操みたいな動きをして
座ってばっかいないでさっさと立って運動しろー!って言ってきますww

1日の目標歩数を設定できるので、管理人は8000歩にしていますσ(^◇^;)
8000歩になるとまたブブブーって振動してコングラッツ!クラッカーがでますw
けどたかが8000歩なのに、この1ヵ月程度で2回しか目標を達成していません(T。T)
上の画像は、管理人にしてはマシな?良い1日ということで・・・
下手すると3000歩程度です;;

また日常の動きによる歩数じゃなく、
トレーニングという意味の運動は別に計測できて
たとえば、管理人の場合ありがちなのはリース君の散歩w

出発時にスタート!で GPSと連動してマップ上に歩いたルートが表示されるし


心拍数から、どんな運動になったかもざっとわかるようになっています。
ペース(時速何キロとか)もわかるので
どれくらいダラダラ歩いていたかとか?他のときとも比較できます。

もちろんすごくよいものじゃないから
スーパーでカートに手を置いているとあんまりカウントしないようだし
精度がきわめて高いわけではないとは思いますよ?w

さて、睡眠のほうは

★とある日の睡眠

これ、特別に面白い日だったので貼りました!w
日付が出ているように、
これは9月2日に日付が変った9月1日の深夜から始まります。
目が覚めた回数3回!!!しかも1回目がすごーく長い!

実はこれ、就寝時間1:12には椅子に座っていて~
ブログを書いてたんです!
そこで、寝落ちしてしまったというーw
赤の点線部分は どうも机で寝てたようですw
で、ハッと起きてそれ以降朝方4時かそこらまでPC前にいて
その後ベッドで寝た!というのが真実。
恥ずかしながら、起きたのはお昼前・・・・( ̄∇ ̄;)
こんな表になってることを知ったのはもちろん起きてからですがw
途中、さらに2回 目が覚めているのは
横に寝ているリース君が、
外の音(近所の犬の散歩の気配とか)に反応して
ワワワワワーと鳴きながら居間のほうへ走っていく・・・・
その鳴き声とベッドの振動で起きてしまう いわば日課です(T。T)

この表を見てもわかるように、
管理人はやっぱり深い睡眠が少ないだけじゃなく
連続して深く寝ていないことが分かります。
昔からそうなんですが、
ちょっとした物音でも気配でも目が覚めやすいのは
やっぱり眠りが浅いのかもしれませんね(>_<。。。
ちなみに、最近もらった睡眠薬ベルソムラは、
飲んでもそれほどこのグラフ?表は変らないんですよね~
効いた感じもしないですが・・・
先生のお話では、最近依存性などの問題で安定剤や眠剤の規制がきびしくなったそうで
ベルソムラは以前処方してもらっていたマイスリーやリーゼ、デパスに代わるものらしいです。

そういう薬を飲んだ、飲まなかっただけじゃなく、
寝る前や昼間の精神状態?疲労感?なんかでどう変るのか
深い睡眠が多く長く続くのはどういう場合か、
これからも見て(観察して?)いきたいなぁと考えています。

最後に~
Twitterにも書いた気がしますが

スポーツとは縁がないのに、心拍数がかなり遅い件w

この日は、午前6時ごろに、とうとう30台ww
たいていは、最小40~43。

もともとドクンドクンが遅いんです。
心電図の診断は、いつも洞性徐脈
スポーツ心臓とも言われ、マラソン選手に多いそうです。
いあーーw 管理人はまったくスポーツやってません!
それどころか歩くのすら苦手でアウトです!w
肥大してわけではなく心臓ももとから大きいらしく
レントゲンでも左胸というより真ん中にあって、
心臓がジャマで肺が全部映らずCTになったことも┐( -"-)┌

トキメキのドキドキ 緊張のドキドキ
リース君脱走で心臓が飛び出るかと思ったくらい走ったときのドキドキ
ぜんぶ、遅いです....
負荷心電図をとるときに、エアロバイクで
心拍数120まで上げてください!て言われても
120になるまえに太ももの筋肉が疲労で死にましたw

脱線しましたけど~
オモチャみたいな時計ですが、けっこういろいろわかって面白いです。
ちなみに、5気圧防水なので長時間じゃなければプールでも使えます。
ランニングや山登りだけじゃなく
水泳というトレーニングも選べるんですけど
面白いことに、「水泳」だとたとえ足をつけても歩数をカウントしなくなって
消費カロリーが上がりますw
まあそんなに長持ちするとも思えませんので、
壊れるまでデータを見ていきたいなぁと思っています。

たった2つの「流行りモノ」だけで長くなってしまいました(´-﹏-;)
文才がないとどうしても無駄が多く長文に~~
おやすみなさい m( __ __ )m